第218回鹿児島県病院薬剤師会研修会「医療の中での研究活動と社会への貢献〜医学・薬学を基礎と臨床に分けたのは誰か?〜」

いつ:
2018年10月5日 18:45 – 20:45
2018-10-05T18:45:00+09:00
2018-10-05T20:45:00+09:00
どこで:
城山ホテル鹿児島 2階「アメジスト」
鹿児島市新照院町41-1 TEL 099-224-2211

区分 詳細 時間数 県病薬→
日病薬
日病薬
専門講習
研修
センター
その他1 その他2 日病薬
病院薬学認定
共催 詳細 120分 1 - 1 - - 1 <II-6> P04-18-02472

【講演】18:45〜19:15
 座長:鹿児島県立薩南病院 薬局長 今奈良 明人 先生

 「急性・慢性心不全診療ガイドラインにおけるサムスカの位置づけ」

 演者:大塚製薬株式会社 熊本支店 学術課 中山 毅 様

 
 
【特別講演】19:15〜20:45
 座長:鹿児島大学病院 薬剤部 教授 武田 泰生 先生

 「医療の中での研究活動と社会への貢献〜医学・薬学を基礎と臨床に分けたのは誰か?〜」

 演者:北海道大学大学院薬学研究院 薬学部 教授
    北海道大学病院 薬剤部長 井関 健 先生

<共催> 鹿児島県病院薬剤師会・大塚製薬株式会社