第229回鹿児島県病院薬剤師会研修会 第38回がん薬物療法対策講習会

いつ:
2019年11月9日 @ 4:45 PM – 7:30 PM
2019-11-09T16:45:00+09:00
2019-11-09T19:30:00+09:00
どこで:
株式会社アステム鹿児島営業部 5階 会議室
鹿児島市宇宿2丁目4番7号 TEL:099-285-5111

区分 詳細 時間数 県病薬→
日病薬
日病薬
専門講習
研修
センター
その他1 その他2 日病薬
病院薬学認定
共催 詳細 140分 1.25 がん:1 1 緩和:2 - 0.5 <V-2> 0.5 <II-6>P04-19-02725
情報提供 16:45〜17:00

『ベバシズマブBSについて』  第一三共株式会社

 

第1部:特別講演 17:00〜18:00

 『消化器癌化学療法の実際』
   鹿児島市立病院 消化器内科 医長
   中澤 潤一 先生

 

第2部:一般演題 18:10〜19:30

 『緩和領域における研究活動』
    司会:今給黎総合病院 前畠 一友 先生
 
 18:10〜18:30

 「“オピオイド導入パス使用手順”のフローチャートの作成と有用性の評価」
   出水郡医師会広域医療センター 薬剤科 兒玉 麻代 先生

 18:30〜18:50

 「せん妄に対する薬剤師からのアプローチ」
   垂水市立医療センター 垂水中央病院 薬剤室 中島 隆司 先生

 18:50〜19:30

 「我が国の大規模副作用データベースに基づくオピオイド使用がん患者における呼吸抑制の検討」
   鹿児島大学病院 薬剤部 菅原 英輝 先生

 

<共催>鹿児島県病院薬剤師会・第一三共株式会社・株式会社アステム