第217回鹿児島県病院薬剤師会研修会 第34回がん薬物療法対策講習会

いつ:
2018年9月29日 @ 4:45 PM – 7:15 PM
2018-09-29T16:45:00+09:00
2018-09-29T19:15:00+09:00
どこで:
株式会社アステム鹿児島営業部 5階 会議室
鹿児島市宇宿2丁目4番7号 TEL:099-285-5111
料金:
500円

区分 詳細 時間数 県病薬→
日病薬
日病薬
専門講習
研修
センター
その他1 その他2 日病薬
病院薬学認定
共催 詳細 150分 1.25 がん 1 1 緩和 2 JASPO外来がん治療認定 1 0.5 <V-2> 0.5 <II-6> P04-18-02376

(赤字で記載した項目番号は、日病薬に申請後、領域が変更になったものです)

※日本病院薬剤師会が認定する(がん領域)の講習会として受講される薬剤師の方は受講費として500円を、当日講習会終了後確認レポート提出時に徴収いたします。同時に受講証と領収書をお渡しします。

 

【情報提供 16:45~17:00】
『大原薬品工業の取組み』 
 大原薬品工業株式会社 西日本支店 渡辺 友博 先生

 

【第1部:特別講演 17:00~18:00】

『慢性骨随性白血病治療における薬剤師の役割』

  佐賀大学医学部附属病院 内科学血液・呼吸器・腫瘍内科 教授
  木村 晋也 先生

 

【第2部:一般演題 18:10~19:15】

『がん関連認定取得に関する情報共有と今後の展望』
 
「がん薬物療法認定薬剤師取得に向けた取り組み」
 鹿児島市立病院    がん薬物療法認定薬剤師 髙﨑 紘佑 先生

「外来がん治療認定薬剤師(APACC)取得と今後の期待について」
 鹿児島厚生連病院   外来がん治療認定薬剤師 堀内 智裕 先生

「緩和ケアにおける薬剤師の関わり~相良病院での薬剤師の取り組み~」
 (社医)博愛会相良病院 緩和薬物療法認定薬剤師 川床 優子 先生

 

【共催】一般法人 鹿児島県病院薬剤師会・大原薬品工業株式会社・株式会社アステム