鹿児島県病院薬剤師会 第6回「親睦なんこ大会」のご案内 new!

本年度最後のレクリェーション行事として,「親睦なんこ大会」を下記要領で開催したいと思いますので,会員の皆様多数のご参加を宜しくお願いいたします。

 

           記
           

           
鹿児島県病院薬剤師会 第6回「親睦なんこ大会」

開催日時 : 平成31年3月2日(土)
 会員集合時間 : 18時00分
 大会開始時間 : 18時30分
 
開催場所 : キャパルボビル5階 『 B’ビーダッシュ 』
       鹿児島市東千石町3-41(T-MAXボウル隣接ビル) 
       ℡ 099-239-6191

 

■■■ 参加受付けの締切:平成31年2月18日(月)■■■

 

予算の都合上,参加者が多い場合は,参加費として1,000円程度集めさせていただきます。何卒ご理解と御協力を宜しくお願い致します。
事前の連絡なしの参加は,会の進行に多大な支障を来たしますので,必ず期限内FAXでご連絡いただきますよう,よろしくお願いいたします。

詳細は、こちら(PDFファイル)をご覧ください

 

入退院支援に関する事例収集への協力依頼について new!

日本病院薬剤師会より、「入退院支援に関する事例収集」につきまして依頼がございました。つきましては、会員のみなさまの施設におかれまして、薬剤師による入退院支援の事例がございましたら、ご報告いただければ幸いです。

お忙しいところ恐縮ですが、ご協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

           記

 

入退院支援に関する事例収集へのご協力のお願い

提出先 :一般社団法人鹿児島県病院薬剤師会 事務局
メールアドレス:pharm-kh@m2.kufm.kagoshima-u.ac.jp

提出方法:鹿児島県病院薬剤師会ホームページより「入退院支援の事例記載様式」をダウンロードしていただき、メールにてご提出ください。

 

入退院支援の事例記載様式」:wordファイル
記入例」:PDFファイル

 

提出期限:2019年2月22日金曜日

薬薬連携が貢献する地域医療の在り方についての研修会のご案内

「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」が平成27年5月27日に成立し国民健康保険をはじめとする医療保 険制度の財政基盤の安定化,負担の公平化などの措置が講じられます。

 

そこで、鹿児島県薬剤師会様と理解を深めるための合同研修会を開催することとなりました。

地域医療における現状の 立ち位置を確認し、今後の連携の在り方も含めて積極的に意見を交えて頂きたいと 考えておりますので、是非ご参加下さいますようお願い申し上げます。

研修会終了後別室にて県薬剤師連盟主催の意見交換会(参加自由) が開催されます。

薬薬連携が貢献する地域医療の在り方についての研修会

 

日 時:平成31年2月6日(水) 19:00~20:00

会 場:マリンパレスかごしま3階ホール

内 容:

「都道府県の保険医療を含む医療費適正化の方向性について」

講師 鹿児島県くらし保健福祉部 国民健康保険課 国保指導係 技術主査 南谷 さやか 様

 

「国保ヘルスアップ支援事業について」

講師 鹿児島県薬剤師会常務理事 沼田 真由美

 

詳細はこちら(20190129_yakuren1901)をご確認ください。

「後発医薬品安心使用委員会アンケート2018」へのご回答のお願い

「後発医薬品安心使用委員会アンケート2018」へのご回答のお願い
平成31年2月27日(水)に開催いたします、後発医薬品安心使用研修会の開催にあたり、現状調査のためにアンケートを実施します。
お忙しいところ誠に申し訳ございませんが、ご回答いただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。なお、医療機関名は把握のみに使用し、公表は致しませんのでご了承ください。

アンケート回答サイト:https://goo.gl/forms/dXrZI2trewmKCBAC2

 

「後発医薬品安心使用促進シンポジウム」開催のお知らせ

鹿児島県後発医薬品安心使用協議会主催「後発医薬品安心使用促進シンポジウム」開催のお知らせ

2019年1月29日火曜日、かごしま県民交流センター大ホールにて、
鹿児島県後発医薬品安心使用協議会主催「後発医薬品安心使用促進シンポジウム」が開催されます。
是非とも、ご参加いただけますよう、お願いいたします。

 

鹿児島県後発医薬品安心使用協議会主催「後発医薬品安心使用促進シンポジウム」

 

日時:2019年1月29日火曜日 19:00〜20:45
会場:かごしま県民交流センター大ホール

 

基調講演(19:05〜19:45)
「後発医薬品の使用促進と病院における取り組み」(仮)
 鹿児島大学病院薬剤部 教授・薬剤部長 武田泰生

 

シンポジム(19:45〜20:45)
「ジェネリック80%の達成に向けて〜課題と解決策〜」

 

熊本県病院薬剤師会平成30年度第5回感染制御研究会研修会のご案内

熊本県病院薬剤師会様より、「熊本県病院薬剤師会 平成30年度第5回感染制御研究会研修会」のご案内をいただきました。今回は、「MRSA感染症」をテーマとした講演会です。詳細はこちら(pdfファイル)をご覧ください。

なお、当日は研修会終了後に「第9回九州山口感染制御専門・認定薬剤師連絡会議」を開催いたしますので、引き続きご参加ください。

熊本県病院薬剤師会 平成30年度第5回感染制御研究会研修会

日 時:平成31年1月19(土) 15: 00〜17: 00
場 所:熊本大学医学部附属病院 医学教育図書棟3階 第1講義室
   〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1, TEL: 096-344-2111 

参加費:200円

研修単位
 日病薬病院薬学認定薬剤師制度 1 単位 (V-2)(申請中)
 日本病院薬剤師会<感染制御領域>講習会 0.75単位(申請中)

 

【レクチャー】15:00〜15:30(30分、V-2)  
「抗MRSA薬の適正使用について」
 熊本大学医学部附属病院 血液内科 助教・感染制御部 副部長
 宮川寿一 先生

【症例検討:スモールグループディスカッション】15:30〜16:50(80分、V-2)
「MRSA感染症」
 熊本第一病院 薬剤部 馬場祐一郎 先生

【確認テスト】 16:50〜17:00

 

主催 熊本県病院薬剤師会

問い合わせ先:熊本赤十字病院 薬剤部 喜多岡洋樹 
       096-384-2111, kitaoka.hiroki.82@kumamoto-med.jrc.or.jp

 

第9回九州山口感染制御専門・認定薬剤師連絡会議

日 時:2019年1月19(土) 17:00〜18:30
場 所:熊本大学医学部附属病院 医学教育図書棟4階 第1講義室
    〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1, TEL: 096-344-2111

参加費:無料
(ただし、熊本県病院薬剤師会感染制御研究会から参加される先生方は、200円を徴収させていただきます。)

 

「脳神経外科患者におけるVCM低血中濃度の要因解析」
  佐世保中央病院薬剤部 岩村 直矢 先生

「飯塚病院における抗菌薬適正使用支援チーム(AST)の活動」
  麻生飯塚病院 薬剤部 内田 守次 先生

「熊本地震発生時における当院ICTの活動について」
  熊本市民病院医療技術部薬剤課 喜多岡 洋樹 先生

「CDの調査報告について(仮)」
   長崎大学病院薬剤部 室 高広 先生

総合討論

厚生労働省主催「バイオ医薬品とバイオシミラーを正しく理解していただくために」のご案内

平成31年1月20日(日)に厚生労働省主催講習会「バイオ医薬品とバイオシミラーを正しく理解していただくために」が開催されます。

多くの先生方のご参加をお待ちいたしております。
詳細はこちら(https://jshp.jp/2018bio/)をご覧ください。

 

開催日:平成31年1月20日(日) 9:30〜12:30
会 場:TKPガーデンシティ鹿児島中央
    鹿児島県鹿児島市中央町26-1 南国アネックス
受講料:無 料

第3回かごんま(鹿児島)PhDLSプロバイダーコース受講者募集のお知らせ

第3回かごんま(鹿児島)PhDLSプロバイダーコース受講者募集のお知らせ

平成31年2月10日(日)に開催されます、第3回かごんま(鹿児島)PhDLSプロバイダーコースへの受講者の募集を開始いたしました。詳細はこちらをごらんください。

Webからの申し込みとなっております。以下のURLからお申し込みください。

https://goo.gl/forms/VYfg09r17y20QntV2

申込期間は平成30年12月26日(水)12:00までとなっております。

 

開催日時:平成31年2月10日(日)8:00 〜 18:00(予定)
開催会場:鹿児島県薬剤師会館 2階会議室 3階講堂
受講対象:災害医療に興味関心がある全ての薬剤師や医療職など
     職種は問いません。
受講定員:36名
     応募者多数の場合は、所属施設、所在地、職種などを考慮して
     受講者を選考いたします。ご希望に添えない場合がありますことを
     ご了承ください。
参加費 :鹿児島県病院薬剤師会員 8,000円
     その他         13,000円
     (学会認定登録料、テキスト代等含む)

 

 

 

(更新) 第3回鹿児島県病院薬学術大会サイト公開および演題募集のお知らせnew!

第3回鹿児島県病院薬剤師会学術大会の特設サイトを公開しました。
一般演題の受付も開始となります。

https://kagoshima-shp.jp/convention/

 

第3回鹿児島県病院薬剤師会学術大会

日時:2019年2月17日(日)
会場:鹿児島大学郡元キャンパス 共通教育棟1号館

一般演題受付

※一般演題募集を締め切りました。
多数のご応募をいただき、ありがとうございました。

受付期間:2018年12月3日(月曜日)から2019年1月25日(金曜日)
受付期間を延長いたしました。

受付期間:2018年12月3日(月曜日)から2019年1月11日(金曜日)

 

第22回福岡県病薬周産期医療薬物療法研修会のご案内

一般社団法人福岡県病院薬剤師会様より、第22回福岡県病薬周産期医療薬物療法研修会のご案内をいただきました。今回は、「周産期のサプリメント選び」ならびに「周産期の深部静脈血栓症」をテーマとした講演会です。詳細はこちら(pdfファイル)をご覧ください。

 

第22回福岡県病院薬剤師会 周産期医療薬物療法研修会

日 時:平成30年11月18日(日) 10:00〜13:25
場 所:九州大学医学部 百年講堂 中ホール3
    〒812−8582 福岡市東区馬出3−1−1 TEL:092-642-6257
参加費:
    福岡県病院薬剤師会会員、他県病薬会員、
    福岡県薬会員、他県薬会員       :1,000円
    
    上記非会員              :2,000円

日病薬病院薬学認定薬剤師制度:申請中
日薬研修センター研修認定:申請中
日病薬妊婦・授乳婦領域認定単位:申請中

10:00〜11:30
「周産期のサプリメント〜妊活から授乳期まで〜」
  健康食品アナリスト・NRサプリメントアドバイザー 小浦 ゆきえ 先生
  
11:40〜13:10
「産婦人科周術期と周産期における抗凝固療法」
  福岡大学医学部産婦人科教室 講師 四元 房典 先生

共催:一般社団法人福岡県病院薬剤師会・第一三共株式会社・第一三共エスファ株式会社

第1回 日本病院薬剤師会 Future Pharmacist Forum開催のお知らせ

来る平成30年10月27日(土)、28日(日)の両日に、第1回 日本病院薬剤師会 Future Pharmacist Forumが、砂防会館別館シェーンバッハ・サボー(東京都千代田区)において開催されます。本フォーラムでは、今後の薬剤師に求められる役割について活発な情報共有・討議を行うことを目的として、常置委員会による活動の成果を発表するシンポジウムをはじめ、特別講演、実行委員会特別企画等が企画されております。しかしながら、現在、事前申し込みが少ない状況とお聞きしております。興味のあられる先生は是非ともご参加ください。

20181027_1st_Future_Pharmacist_Forum

詳細はこちらをご覧ください。(https://www.jshp.jp/2018fpf/

第218回鹿児島県病院薬剤師会研修会の会場変更について

第218回鹿児島県病院薬剤師会研修会の会場変更について

(※本 変更はお部屋の変更となります。ホテルの変更はございません。)

過日、ファックスにてご案内いたしておりました10/5開催の第218回鹿児島県病院薬剤師会研修会の会場が、以下のように変更となりました。
会員の皆様におかれましては、直前の変更となりご迷惑をおかけしますが、何卒ご確認のうえお越しいただきますよう、お願い申し上げます。

 

【変更前】城山ホテル鹿児島 5F「飛天」
【変更後】城山ホテル鹿児島 2F「アメジスト」(旧『鳳凰』)

「後発医薬品安心使用に関するアンケート」へのご回答のお願い

2018年3月9日(金)に後発医薬品安心使用委員会研修会を開催するにあたり、県病薬会員のご施設における後発医薬品の使用状況等についてアンケートを実施させていただきたくご案内いたします。ご協力のほど宜しくお願いいたします。詳細はこちらをご覧ください。

「後発医薬品安心使用に関するアンケート」へのご回答のお願い

第8回九州山口感染制御専門・認定薬剤師連絡会議開催のご案内

感染制御に取組んでおられる病院薬剤師の情報交換を目的として、下記 要領にて「第8回 九州山口感染制御専門・認定薬剤師連絡会議」を開催する運 びとなりました。つきましては、ご多忙中のところ誠に恐れ入りますが、万障お 繰り合わせの上、ご出席賜りますようご案内申し上げます。なお当日は、第20回 鹿児島県病院薬剤師会感染制御研修会(別紙)と併催いたしますので、併せてご 出席いただければ幸甚に存じます。詳細はこちらをご覧ください。

●日時:平成30年1月20日(土) 18:00~19:15
●場所:NCサンプラザ天文館 6階Aホール 鹿児島市東千石町2-30  TEL 099-224-6639
●参加費:無料

(ただし、鹿児島県病院薬剤師会感染制御薬物療法講習会に参加される先生方で、 感染制御認定薬剤師受講票取得を希望の方は受講票と引き換えに受講費¥500を 徴収させていただきます。)

第206回鹿児島県病院薬剤師会研修会・第4回医薬品安全対策研修会&ワークショップのご案内

第206回鹿児島県病院薬剤師会研修会・第4回医薬品安全対策研修会&ワークシ ョップを開催いたします。 参加申込につきましては、可能な限り、インターネットにてお申し込みいただく ようお願いしております。 以下のサイトにてお申込みいただきますよう、ご協力の程、よろしくお願いいた します。 詳細はこちらをご覧ください。

第4回医薬品安全研修会&ワークショップのお申込みサイト

「疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会 ~症例から適正使用を学ぶ~」のご案内

(詳細はこちらをご覧ください)
(公財)麻薬・覚せい剤乱用防止センターより、「疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会 ~症例から適正使用を学ぶ~」のご案内をいただきましたのでご連絡いたします。是非ともご参加ください。
日時:平成30年1月27日(土) 午後3時~午後6時15分
場所: TKPガーデンシティ鹿児島中央(鹿児島市中央町26-1南国アネックス )