第16回鹿児島NST研究会「消化器外科患者における周術期栄養管理:ONSの臨床的意義(仮)」「誤嚥を防ぐポジショニングと食事ケア」

いつ:
2019年4月27日 @ 3:00 PM – 6:00 PM
2019-04-27T15:00:00+09:00
2019-04-27T18:00:00+09:00
どこで:
ホテル自治会館(市町村自治会館) 4F ホール
鹿児島市鴨池新町7番4号 TEL:099-206-1010
料金:
1000円

区分 詳細 時間数 県病薬→
日病薬
日病薬
専門講習
研修
センター
その他1 その他2 日病薬
病院薬学認定
共催 詳細 150分 1.25 - 1 - - 1 <III-2> P04-19-00334

 

【参加費】

 1,000円

 

【情報提供】 15:05 〜 15:20

 「経腸栄養に関する最近の話題」 株式会社大塚製薬工場

 

【一般演題】 15:20 〜 15:55

 「ICUにおける早期回復への支援の現状と課題−安全な食支援に繋がる嚥下機能評価・口腔ケアの検討−」
  鹿児島大学病院 看護部 看護師 加覧 妙子 先生

 

 「最後まで食べる希望を支える栄養サポート〜共に考え、共に歩む〜」
  相良病院 栄養管理部 管理栄養士 今給黎 菊代 先生

 

 「当院のIDPN(Intradialytic parenteral nutrition)療法について」
  川原腎泌尿器科クリニック 透析室 臨床工学技士 中村 隆志 先生

 

【特別講演 I 】 15:55〜16:45

 「消化器外科患者における周術期栄養管理:ONSの臨床的意義(仮)」
  大阪大学大学院医学系研究科外科学講座 消化器外科 宮崎 安弘 先生

 

【特別講演 II 】17:05〜17:55

 「誤嚥を防ぐポジショニングと食事ケア」
  日本赤十字広島看護大学 特任教授 迫田 綾子 先生

 

<共催>共催:鹿児島NST研究会・鹿児島県病院薬剤師会・株式会社大塚製薬工場・イーエヌ大塚製薬株式会社